生涯継続ビジネス構築プログラム

採用した17社が平均して売り上げを72パーセント以上増やし、購入してくれたお客さんのうち8割をリピーターに変えた生涯継続ビジネス構築プログラムへ社長のあなたをご招待します。

忙しいあなたの好きな日にちを2日だけ選んでください。
その2日間で、私と「一緒に」ビジネスの仕組みを作りましょう。


中山マコト:『日経ビジネスアソシエ』『販促会議』『ビッグトゥモロウ』にも取り上げられた1回講演料最低20万円の10万部ベストセラーマーケッター…

中山マコトです。

あなたも忙しいと思うので、 単刀直入に言います。

もしあなたが、毎月のようにこんなことを経験していて、ストレスを感じているなら、
私の主催する「生涯継続ビジネス構築プログラム」に参加しませんか、というお誘いです。

もし、これから言う条件にあなたがマッチしないならば、
このメッセージは読まなくても大丈夫です。

では、早速このプログラムにピッタリな人の条件をご覧ください。

  • 今月はなんとか乗り切った。でもまた来月がやってくる。」という毎月が自転車操業の日々を送っている人

  • 1年後の売り上げは?3年後は?まったくイメージできない人
  • 「支払いをするため、税金を払うために働いてるみたいだ!」 そんな風にしょっちゅう感じている人

もしあなたがこんな、
“自転車操業”
に陥っているならば、今から私がお伝えするご提案は、きっと
あなたのビジネスをはじめ、家庭や趣味の問題までも解決するものになると思います。

今からお伝えする方法は、"自転車操業"から簡単に抜け出し、
将来の経済的不安を消し去るものです。

「そんなうさんくさいよ…」
と思われるかもしれません。

でも、きっとあなたは興味が有るはずです。
だからお伝えしますね。

この方法では、たった3つのことを実行するだけで、

■来月以降の売り上げの不安が消え、
■来月以降の支払いの不安が消え、
■3年後、5年後の売り上げ利益がはっきりと見える!

こんなことが現実のものとして、
あなたのもとに訪れます。

この方法は、

採用した17社の売上を平均72パーセント以上増やし、
購入してくれたお客さんの8割をリピーターにした方法

です。

「そうは言っても、まだ信じられないなぁ…」と思うあなたのために、
実際に、採用してくれたお客さんの声の一部をご覧ください。

これまで考えても見なかった視点を中山マコトさんから教わりました。
まずは中山さんの指示通り、看板を変えてみました。
看板のコピーは中山さんが、スカイプでその場で考えてくれたものです。
それまで年に4棟手がけられれば御の字だった受注が、たった3ヶ月で9件に増えました。
しかも、値切られること無く、気持ちの良いお客さんばかりです。
どうやってこなそうか?嬉しい悲鳴です。
O工務店:代表 O野安男。

このお客さんは、たったの3ヶ月で、
売上を2倍以上になりましたね。

しかも値下げも一切なく、安定的に売上を伸ばすことができています。

もしあなたが、

自転車操業の、苦しい日々を抜け出し、
「うちは何年先も安泰だよ!」
と言えるビジネスを構築したいと心から願うなら…

この3つの方法がそれを実現します。
しかも、どんなに長くとも、3ヶ月以内で…

このプログラムは、あなたにこんな未来をもたらします。

  • 営業をしなくても、頭を下げなくても、やりたい仕事が向こうからやってくる。
  • 知らないうちに、紹介でお客さんが増えている。しかも気持ちの良いお客さんばかり。
  • 見積もりを出しても値切られない。
  • 近所の人達にしっかりと憶えてもらえる。
  • チラシ、広告、DMなどの無駄な捨て金が一切かからなくなる。
  • 来月以降の受注予定、売り上げ予定、入金予定が完璧に見えている。
  • 余裕を持って、必要なことに投資できる。
  • 働きの悪いスタッフを勇気を持って切ることができる。
  • 新しい商品、サービスを紹介すると奪い合いになる。
  • 利益率が向上し、資金繰りが劇的に楽になる。
  • 資金繰りと言う言葉すら忘れそうになる。
  • 休みをちゃんと取ることができる。
  • 家族と過ごす時間が増える。
  • 食事時、お酒を飲んでいる時、携帯電話をOFFにできる。
  • 月末になっても胃が痛まない。
  • 雑談をしているだけで、仕事の依頼が来る。
  • 商品の説明をしなくても、依頼が次々にやって来る。

こんにちは。
中山マコトと申します。

最近、沢山の中小企業経営者の方や、個人事業主の方、フリーランスの方にお会いします。
で、彼らが異口同音に口にする言葉があります。

それは・・・

『忙しくて、何からやったら良いのかが分からない!』

と言う言葉です。

で、その“忙しい理由”を掘り下げてみると・・・・

●営業(集客)

と、

●雑用

に追われているのが答え。

要は社長自らが営業に飛び回り、
そうでない場合も、雑用を自ら引き受けているんです。

社長の「本来の仕事」を忘れていませんか?

経営とは、

“儲かる仕組みを作ること”

です。

それこそが社長であるあなたの仕事です。
何を差し置いてでもやらなければいけない仕事です。

それを忘れて日々、バタバタと飛び回っていたのでは、
いつまで経っても安定など望めません。

毎日が、将来の経済的不安に怯(おび)える日々です。

何かのアクシデント、例えば取引先が倒産したり、取引先が外注を減らしたり、
近所にライバルが乗り込んできたり、頼りにしていたスタッフが辞めてしまったり・・・。
そのうちのどれか1つでも起こってしまったら・・・

未来なんて泡と消えてしまうんですよ。

さて、僕自身の事をお話ししましょう。

まず簡単な自己紹介です。

中山 マコト

中山マコト運命を変えるキャッチフレーズがある。

その信念で、「言葉力」を磨き続け、 『「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』を、 このジャンルではあり得ない4万部のヒット作に。

言葉のマエストロとして、 「狙って売るコピー」の開発・実践を行う。 「売れるヒントは人から訊き出せ!」を人生訓に、 独自のインタビュー術を駆使し、お客の心を動かす企画を考案し、 大きな実績を上げ続けている。

市場調査会社に入社後、 マーケティング、販売促進、広告制作に携わり、 小売業、飲食業、サービス業などの売り上げ強化に手腕を発揮する。 コンビニエンスストア・チェーンでの「お客を立ち止まらせるPOP」、 量販店での「お客を呼ぶ売り場づくり」などにおいて、 通常の2倍、3倍の売り上げアップを連発!

著書に『「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』(中経出版) 『「バカウケ」キャッチフレーズで、仕事が10倍うまくいく』(学習研究社) 『「バカ売れ」POPが面白いほど書ける本』など多数。

ここにも書いた通り、
13年前にマーケティングのシンクタンクを辞め、独立起業しました。

前職の会社と、辞める際に揉めはしましたが、
「ビジネス的にはなんとかなるだろう!」と気楽な気持ちで独立をしました。
確かに仕事には困りませんでした。
独立のご祝儀仕事も含め、仕事自体はかなりありました。

でも・・・・

一番重要な事だけが欠けていたんです。

それが・・・

“安定して収入が入ってくる仕組み”

です。

「今月は○○万円稼げた。
月末の支払いもクリアした。ふ~っ。」
毎月がこの繰り返し。

来月分は?
その次の月は?
まったく当てがありません。

折角稼いだお金も、どんどん支払いに消えていく。

毎月毎月、ゼロから稼がなくてはいけない。
ましてやその先ともなると・・・

な~~んにも見えていない状態。

仕事は確かにあるんだけども、でもそれはすべて単発。
ずっと続く仕事が・・・無い。

これ、ものすごく不安でした。
経理をやってくれている妻からも、
「来月末に○○さんへの大きな支払いがあるからね!」
と脅される始末。

働いて稼いだお金が、一瞬にして支払いに消えていく!
本当に比喩では無く、胃に穴が空きそうでした。

僕の場合、フリーランスで働いているので、代わりをやってくれる人はいません。
ぜんぶ、自分で動いて、自分で考え、自分で書く、話す。

仮に僕が入院でもしようものなら、家族の明日はジ・エンド!

そこで未来は閉ざされます。

が、ではどうすればその状態から抜け出せるのか?
どう考えてもやり方が見つからない。

そしてまた、その月の売り上げに直結する仕事を取りに行く!
そんな繰り返し。

肉体的にも精神的にも、かなり疲弊していた時、
数年ぶりにある方に会いました。

僕が“麹町のおやじ”と呼んでいる、とても偉い方です。
仮にTさんとしておきましょう。

普通なら話をする機会も無いだろうと言う位の偉い方。
その麹町のおやじのオフィスに顔を出すと・・・

次々に色んな方が訪ねてくるんです。

“Tさんにお願いしたい事がありまして・・・”
“ぜひお力をお借りしたく・・・”

そんな感じで、仕事を頼みに来る人が行列をなしているんです。

で、Tさんは、その場でやり方を教えたり、引き受けたり、適任者を紹介したり、断ったり・・・

仕事を選んでいるんです。
いやな仕事、苦手な仕事は一切やらない。
自信と責任を持って対応できる仕事しかしない。

そうやって生きているんです。
「これだ!こうなればいいんだ!」
僕の脳裡に稲妻が走りました。

で、夜になり、Tさんと食事に出ました。
赤坂にある、魚料理が抜群に美味しい店につれて行ってくれました。

僕はそこでどうしても訊いてみたい事をTさんにぶつけました。

「どうすれば、Tさんみたいなやり方ができるんですか?」

Tさんは、まだまだ若輩の僕に対し、色んな事を教えてくれました。
が、僕にとって一番衝撃だったのは、この一言。

「集客と営業はまったく別物。
でも、君はそこを一緒くたにしてるんじゃないのか?」

と言うものでした。

今すぐお金になる!今すぐ、仕事の依頼が来る!
そんな相手ばかりを探していたら、いつも足下を見られ、安く使われるよ!

大事なのは、

■潜在客=あなたの存在と能力を知ったら、何かを依頼したくなる人
■見込み客=いずれあなたのチカラを借りたいと思っている人
■購入客=あなたと一度は仕事をして、あなたの能力を評価してくれている人
■馴染み客=ずっと付き合ってくれている人

をきちんと分けて考えること。

お客さんはこの構図に従って、進化していく。
要は、出世魚なんだよ。
本当に肝心なのは、

■潜在客と知り合い、
■見込み客にして、
■永く続く関係

を築く事。

一気に購入客を見つけようとしても、そりゃ無理だよ!

と言うことでした。

確かに今にして思えば、僕には深く思い当たる事があります。
それは、僕と読者との関係です。

僕が本を書く。
その時点では、どこの誰が読んでくれるのか?なんてまったく分かりません。
が、その本を誰かが手に取ってくれる。
そして読んでくれる。
で、中山の考え方に共感し、自分の会社のマーケティングや販促、コピーライトやweb制作を依頼してきてくれる。
この時点で、その読者は一冊の本を通じて僕の考え方を把握しています。
だから、「この人に頼みたい!」と言うつもりで問い合わせをくれます。

要は、潜在客としての読者が、いつの間にか“購入客”になっていて、
仕事をきっちりとやりさえすれば、またリピートしてくれたり、紹介してくれたりする!
そんな流れです。

まさに・・・・仕組み!!

そうか!
お客さんは出世魚なんだ!
まさに目から鱗が何枚も落ちた瞬間でした。

その日を境に僕は、ある仕組みを作り始めました。

幸いなことに、蓄えはそこそこあったので、
一旦、目先の仕事は止めて、仕組み作りに専念しました。

そうして二ヶ月ほどで、ほぼ理想とする仕組みを作り上げる事ができたんです。

これは私自身がTさんに助けてもらった話。

もうひとつ。
こんな物語を・・・・

あるイタリアン料理の店があります。

この店、S店長の発案で、お客さんのメールアドレスを集める活動をしました。

最初は渋っていたお客さんも、段々と協力してくれるようになりました。

で、結果、数百人分のメールアドレスが集まりました。

S店長はそのアドレスに対し、週に二回。

メルマガを送ります。

売込み臭の一切無い、でもどこかホッとする、しかも美味しい情報です。

S店長の人柄が垣間見えるさわやかなメルマガです。

お客さんはその情報に触れ、好きな時に好きなモノを食べに来てくれる。

メルマガには絶対に、「来て下さい!」と書かれていません。

淡々と、自分の想い、仕入れの状況、メニュの紹介を書くだけです。

○○して下さい!と書くと、その瞬間、売込みに感じるからです。

お客さんはいつも、「この間のメルマガに書いてあった○○、今日もあるの?」
みたいなノリでやってきます。

無ければ無いで、「じゃ、何かちょうだいよ!」みたいな感じ。

そして美味しい料理に舌鼓を打ち、美味しいワインを楽しんで帰る。

その繰り返しです。

ある時、グループのオーナーから連絡があり、
「系列店の売り上げが良くないので決算に響きそうだ!
お前の店で何とか大きなプラスを出して欲しい!」と言われました。

S店長は「分かりました!」と答え、すぐにメルマガを書きました。

「うちのグループ、決算がピンチらしいです!チカラを貸して下さい!」
そんな内容のメルマガを書き、配信しました。

読者さん=お客さんに何かをお願いしたのは初めてでした。

以降、予約の電話が引きも切らず。

約10日間、店はずっと満席。

いつものお客さんが知り合いを連れて来てくれ、新規のお客さんも大幅に増えました。

そこでもS店長はメールアドレスを集め続けました。

この方針だけは絶対に変えません。

そしてまたメルマガを送ります。

これがお客さんとの関係づくりの意味です。

本当に良い関係を作っておけば、お客さんはいざと言うときにチカラを貸してくれます。

僕はよく、「常連になればなるほど、スタッフに近づくものだ!」
と言いますが、まさにそれ。

店(この場合はグループですが)のピンチに、身内達が立ち上がった!

そういう事なんですね。

これがお客さんとの関係づくりと言うことです。
あなたはまだ、自転車操業を続けますか?

「5年先まで安泰だよ!」

胸を張って、そう言い切れるビジネスを作り上げたくは無いですか?

ここまで読んでいただいて、
「仕組みを作ることが大事」
ということをよく理解していただいたと思います。

それでは、さらに実践して結果を出してくれた
私の弟子たちの声も紹介したいと思います。

いかにこの「仕組みづくり」が重要で、強力かを
より明確に理解できるようになると思います。

弟子A:
整体治療院経営:
「集客と販売はまったく別物。」

この言葉に衝撃を受けました。
その意味を知ると仕事のやり方がまったく変わり、ガツガツしなくなりました。
そして結果として、お客さんが増え、再来店や紹介がどんどん増え始めたんです。
中山マジック、驚きです。

弟子B:
中山さんの複数セッションを受けました。
よくマコトさんの話に出てくる
「自分の強みは自分だけが気づいてない」ってことを
目の当たりにして妙に腑に落ちました。

なんと言っても圧巻だったのは、3人バラバラの応答を、
中山さんが3人それぞれにピンポイントで命中するように
一つひとつのコトバを紡いで投げ返す技。

ときには、中山マコト流のスペシャルアレンジが混じっていて爽快でした。

自分にピッタリと思える方向で、自分がこれで行くんだ!と決めれば、
その後のことはワクワクしながら考えられるから、
アイデアや言葉がどんどん出てきて楽しいんだということも体感できました。

セミナー後、早速ツールを作ろうと、自分が仕事をしている姿を写真に撮り
名刺を作りなおし、ヒストリーカードを作り・・・を実践。

運よく名刺やヒストリーカードが活躍する機会にも恵まれ、
なんと!中山さんにもお渡しすることができました。

「お、いいじゃん」という、中山さんらしい感想をいただき、ひとりニンマリ。

もっと改良するところは出てくるだろうけど、
ひとまずこれで進んでみようと思います。

セミナーでの中山さんのアドバイスに沿って作りなおした名刺を渡すと
不思議と相手の方の反応や納得度が今までと違ってる感じがします。

加えて相手の方が質問もしてくださるから会話が弾むっていうオマケつき。
嬉しい効果が次々出てきて、これからしっかり頑張らなくちゃと思う日々です。

あのとき思い切って上京してよかったと改めて思います。
ホントありがとうございました。

さて、あなたにも彼らと同じような経験をしてもらえる機会を設けました。

それが、今回のプログラム、

生涯継続ビジネス構築プログラム

です。

このプログラムは、あなたに、
『潜在客と出会い、馴染み客へと育てていく、その一連のプロセスをすべて伝授する』
プログラムです。

大事なことなのでもう一度言います。

あなたにとって、
”今は買ってくれないお客さん”でも、しばらく時間がたったら買う気になるかもしれない。
たまたまその時はタイミングが合わなかっただけかもしれない。
たまたま、ボーナス前だったのかもしれない。
もう少しだけ待てば、我慢すれば・・・・買ってくれたのかもしれない。

そんなロス、実に多いです。

で、あなたが焦って逃したお客さん。
他の会社で買っちゃったりします。
そして一生の関係になったり・・・・

これ、悔しくないですか?
哀しいことですよね?

見込み客の段階からちゃんと付き合っていれば、一回客になってくれるし、
更にちゃんと付き合えば、馴染み客になってくれます。

でも、目の前で、今すぐ買ってくれるお客さんだけを追い求めていては、
つまり、一回客だけをお客さんだと考えていては、

馴染み客など到底生まれるはずがありません。

馴染み客が多ければ多いほど、ビジネスは安泰です。
だって、いつでも買ってくれるし、知り合いも紹介してくれるし、応援してくれる。

リピーターが多い企業ほど上手く行くのは、ディズニーランドを見れば明らかですよね?

だから・・・・

"儲かる仕組み"を作りませんか?短期間で

もしあなたが、本気で自転車操業から抜け出したければ・・・
このプロジェクトが、それを実現してくれるでしょう。

プログラムの概要

1) 生涯継続ビジネス構築実践コンサルティング

2日間のコンサルティングで、私があなたに生涯継続ビジネスを、
具体的にどのようにすれば構築できるかを余すところなく 全てお伝えします。

録音OK。遠慮無く僕のノウハウを盗んで下さい。

このコンサルティングの具体的な内容は、、、

見込み客を集めるために、誰でも出来る方法とは?
あなたの能力を心から待っている“潜在客”と“見込み客”を、 手間をかけずに軽やかに見つけ出す方法とは?
 「あなたのビジネスは必ず誰かのためのものである。」 これは世界的に有名なマーケティング・コンサルタント、ジェイ・エイブラハムの言葉です。
この真実は、決して一部の「成功した」人だけのものではありません。
あなたにも当てはまるものです。そのためには"潜在客"と"見込み客"を集める必要があります。その方法をお伝えします。
見込み客が続々集まる、魔法の仕掛けの作り方とは? 冷やかしや業界人ではない、本物の見込み客が続々と集まり、 来て欲しくない相手を遠ざける秘訣とは?
もしかしたら、あなたはこんなこと経験したことありませんか?

・「お客様は神様です」を勘違いしている人に多くの時間を奪われたり…
・「この人の考え方は嫌だなぁ…何となくやる気にならないな」と感じる人の相手をしてるけど、「売上のためには仕方ない…」と感じたり…
・問い合わせとか質問だけやたらとしてきて、時間を奪うけど、ほとんどお金を払わない"時間泥棒"の相手をしてストレスを感じたり…
そんなことをあなたから二度と遠ざけ、むしろあなたに 「ぜひあなたにお金を払いたい!」 と言ってくれるお客さんを集める方法。 それをあなたに授けます。

見込み客を確実に一回客(購入客)にするための、商品づくりと提案の方法とは?
見込み客がどうしてもあなたの能力に触れてみたくなるチカラの見せ方、伝え方とは?
「逃した魚は大きい」
よく言いますよね。そんな悔しい"損失"をなくします。
一回客としっかりした絆を作り、最高の関係を気付くためのエンターテインメント発想とは?
あなたとの関係を、単なる取引先から、頼られる存在に変えていく、いくつかの法則とは?
「売上に困った時には、既存客に売り込め!」 億万長者メーカーのダン・ケネディはそう言います。 では「具体的にはどうすれば?」を、私中山マコトが教えます。 これを実践することでもう二度とあなた自身が売上に困ることはなくなります。
一回客から複数の売り上げを生み出す、新商品開発の絶対条件とは?
見込み客を一回客に変え、そこから一生の関係に強化していく絶対に欲しくなる商品・サービスのつくりかたとは?
多くのクライアントを手伝っていて、 とっても"もったいない現実"を何度も目の当たりにしてきました。
「商品を少し変えるだけですごく売れるのに…」
(で、実際変えたらすごく売れました)
もしかしたら、あなたの商品も同じかもしれません。 この条件を満たすようにあなたの商品を作り変えることで、 あなたには継続的な売上がもたらされることでしょう。
一回客を馴染み客として育て、LTV(生涯顧客価値)を最大化する関係づくりのノウハウとは?
馴染み客があなたのために行動せざるを得なくなるたった3つの仕掛けとは?
あなたは気付いていないかもしれませんが、
あなたの馴染み客は、あなたにお金を払いたがっています。
でも現実そうなっていないのは、
この仕掛けがあなたのビジネスに入っていないからです。
その秘密の仕掛けをあなたに授けます。
次々と紹介を生み出す、中山マコト流魔法のツールとは?
中山マコト考案、最強の集客ツール群:誘蛾灯ツールのつくりかたと使い方について。
「集客」が大事なのは、あなたもよく理解されていると思います。
でも、「具体的にどうやったら?」というのが現実かもしれません。
その"高いハードル"を突破するために、中山マコトが編み出した集客ツールを
惜しげもなく全て公開します。ぜひあなた自身のビジネスに応用してください。

基本は東京でのコンサルですが、
呼んでいただければあなたの地元まで出向きます。
(別途交通費、宿泊費はご負担ください)

曜日・時間はご要望に合わせて、 臨機応変にやります。

もしあなたがこの講座に参加することを決めたら 、
あなたは本当に日常、忙しい中、
ご自身やご家族、あなたのビジネスのために
新しくスキルを身につけるわけです。

今以上に頑張りたいという
あなたの決断を応援するためにも、
僕は柔軟に対応します。

2) 10万円分の教材を無料で選び放題です

もしかしたら、あなたはこのプログラムだけでは
「足りない」とか「不安だ」とか思うかもしれません。

大いに結構です。なぜならば、 新しいことを始めようと思うならば、
必ずそういった気持にぶち当たる時が来るからです。 (もちろん、僕も同じです)

でも、僕たちはビジネスをやっていく者として、
そこを乗り越えていくのは、絶対に避けては通れません。

そのために、これまで僕が世の中に送り出してきた商品を
10万円分、無料でプレゼントします。

僕の公式ホームページに掲載されている各種教材(約100種類!)を、
あなたのものにすることができます。

この教材を使って、あなたが苦手とする分野を埋めてください。
(正直なところ、赤字です。笑

3) 1年間のメールサポート

そうは言っても、コンサルティング中に聞きづらいことがあったり、
コンサルティングが終わって、実践する中で出てきた疑問や不安をそのままにしておくのは、
「もういいや」と投げてしまうことになりかねないので危険です。

そのため、今回はこのプログラム開始から1年間、
あなたからの質問や相談をメールでお受けすることに決めました。

気軽に相談して不安や疑問をなくし、
すぐにこのプログラムへの参加費を回収していただき、
「お客様の声」を聞かせてください。(それこそが一番のやりがいだったりします)


ここまで、

  1. 生涯継続ビジネス構築実践コンサルティング
  2. 中山マコトのプログラム10万円分無料で選び放題
  3. 1年間のメールサポート

この3つが生涯継続ビジネス構築プログラムの内容です。

このプログラムの参加費

ではこのプログラム・・・
どれくらいの価格で参加できるのでしょうか?

経験者の声にもあったとおり、このプログラムで語られるメソッドは、
“ビジネスの安定性”
を強め、未来への経済的不安を払拭するチカラを持っています。

事実、僕自身がこの方法を取り入れて以来、
“売り上げとか利益の心配”
を一切しなくてよくなりました。

また、営業をしなくても良くなり、
仕入れや広告宣伝費などの出銭(でぜに)も無くなりました。

つまり・・・・・

実に効率の良い、ビジネス運用ができるようになったんです。

その意味では、少なくとも数百万円の価値はあると思いますし、
あなたにもそれ以上の価値をもたらすことはできると思います。

が、どうでしょう。

今、この文章を読んでくれているあなたは、未来への不安を抱えているからこそ、
読んでくれているんですよね?

そんな、これからの未来に不安を抱えているあなたに、
一気に、数百万円を用意してください!と言うのも過酷すぎると思います。

いくらこのプログラムにより、取り戻せる金額だとしてもやっぱりキツイでしょう。

では、質問を変えましょう。

あなたは、あなた自身の未来を切り開くために、
いくらくらいなら投資できるでしょうか?

100万?
キツイ?
50万?
ちょっと苦しい?
では・・・30万。
少しビビる?

分かりました。
では、こうしましょう。

このプログラム。
248000円で参加いただけるようにしましょう。

248000円と言う金額は、僕が通常、
コピーライティングや講演を引き受ける際に最低金額としてご提示している金額です。

ほぼ一時間で僕が手にする金額です。
その金額の中で、何度でも疑問に答え、相談に乗ります。

ね?結構、すごいでしょ?

僕の願いは、ひとりでも、一社でも、一店でも、
“生涯継続できるビジネス”
を作っていただき、気持ちの良い日々を過ごせる方を増やすことです。

ですから前向きでまじめに取り組んでくれる方のみを受け入れたいのです。
と言うことで、このプログラムの参加費を、248000円とさせていただきます。

1年間のフォローアップがあるので、
1ヶ月あたりに換算すると、たったの2万円ですよね。

半年間、マーケティングコンサルタントを1人雇う費用としては、
かなりオトクな金額だと思います。
(通常、最低でもマーケティングコンサルタントは月5万円を請求してきます)

ぜひ、あなたが私と「一緒に」頑張りたいと思うならば、
こちらのオプションにもぜひ参加してください。

沢山のご応募には応えられません。

募集は少人数とさせてください。
理由は簡単!
このプログラム。相当なスタミナを要するものです。

参加者の方はそれぞれまったく異なる悩みとか問題を抱えているはずです。
つまり僕のアドバイスも、一律同じなんて言うことはあり得ません。
おひとりづつ、オーダーメイドに近い形で進めます。
つまりは、時間も労力も、大きなものを要求されます。

結果、必然的に少人数の募集とならざるを得ません。

今回は、
3名のみ限定のプログラムとさせていただきます。

そのため、お互いが本気になるよう、
このプログラムへの参加条件を、
以下のように決めさせていただきました。

■参加して欲しい人
  • 決めたことを着実に実行する人。
  • このプロジェクトのために、なんとしてでも時間を作ろうとする人。
  • お客さんを目の前にして、すぐに売り込まない人。
  • 本気で、永続的に稼げる仕組みを作ろうとする人。
  • 次回までにきちんと予習をして来れる人。
  • 即効性を求めず、一歩一歩、進めていける人。
  • 講師の教えを、何とかして自分のビジネスに応用しようと工夫する人。
  • 自分の得た成果を惜しみなく仲間達に開示できる人。
  • それなら知ってる!と知ったふりをせずに自分の事として受け入れられる人。
■参加して欲しくない人
  • 講師から質問されれば、それなりに答えるけれど、自分からは情報を出そうとしない人。
  • やるやると口ばかりで一向に実行しない人。
  • 他の講師のプログラムを並行して受けている浮気者。
  • お金を払ったんだから、稼がせろ!と言う態度の人。
  • 内容に関する、「問い合わせ」ばかりで、いつまでも「正式参加」をしない人。
  • セミナーや懇親会を「売り込み」の場だと勘違いしている人。
  • ノウハウだけを知りたがる「ノウハウコレクター」。 ?
  • 自分は動かずに、文句ばかり言う人。
  • 他のメンバーに少し遅れると、すぐに「後ろ向き」の発想をする人。
  • 講師に対する「依存心」が高すぎる人。
  • 時間を守れない人。
  • 講師との約束を守らないで、出来ない言い訳ばかりを連ねる人。
  • 講師が忙しそうだから・・と、勝手な理由をつけて、コンタクトを取ろうとしない人。

もしあなたが参加して欲しい人に当てはまるなら、
ぜひ参加して欲しいと思います。

この条件に当てはまる人こそが、
私が一番成果を出してあげることができるからです。

まとめます。

あなたと一緒に、生涯継続ビジネスを構築できること、
楽しみにしています

価格:248,000円(税込)


※お申し込みいただくと、ご入金先をお知らせするメールが届きます。

追伸

それでも、まだ決めきれないというあなたのために、
特別に「相談」の場を設けることにしました。

もしあなたが「生涯継続ビジネス構築実践プログラム」に興味を持っているけど、

「本当に自分にもできるのか」
「どんな内容なんだろう」
「具体的にどんな結果が得られるんだろう」

そんな不安を抱えているなら、
今回特別にSkypeでの相談会を設けました。

実際にSkypeで「生涯継続ビジネス構築実践プログラム」の詳細や、
そこから得られるメリットに関してお話させていただきます。
(あなたも忙しいと思うので、約1時間くらい見て頂ければ大丈夫です)

さらには、私自身がどういった人間なのか、を見ることもできます。
(あなたと私は一度も会ったことないわけですからね)

そうして「あ、中山マコトは信頼できそうだな」と思ったなら、
一緒に生涯継続ビジネス構築実践プログラムを実行していきましょう。

ただし、このSkype相談会は、
「ただあなたの不安や悩みを相談する場」ではありません。

むしろ「本気で中山マコトと一緒に頑張っていけるか」を見極めて頂く場所です。

そのため「冷やかし」で来られるならば、
お互いのためにならないので、やめておきましょう。

かと言って、この相談会に来たら絶対に参加を決めないといけないのか、と言うと、
そういうわけではありません。

本当にこの相談会は、何度も言う通り、
「中山マコトと一緒に本気で頑張っていけるか」を見極めて頂く場所だからです。

たまに、プロモーションなどで、めちゃくちゃ売り込みの激しい物がありますが、
私はああいうのは好きじゃないのでやりません。

ああいう場で「無理やり」参加させても、
その人は結果が出ない、ということが多々あって、
それはお互いにとって損失だと考えるからです。

この相談会では、

  • 中山マコトと本当に一緒にやっていけそうか
  • 中山マコトの言う方法は本当に自分もやっていけそうか
  • その方法を実践した時、自分にはどんな変化がありそうか

そういったことをあなたには見極めて頂きたいと思っています。

本気であなたが自分自身のビジネス、そして人生を変えたい、と思っていて、
「リスク」を感じているなら、そのリスクを少しでも排除できるようにと、
この相談会を開催することにしました。

なお、この相談会開催前に、
「生涯継続ビジネス構築プログラム」の参加枠13人が埋まってしまった場合、
この相談会の開催は中止とさせていただきます。

それはそうですよね、人生早い者勝ちです。
だから、もしあなたが既に本気で何とかしたいと思っていらっしゃるなら、
「生涯継続ビジネス構築プログラム」に参加することをオススメします。

相談会に参加したい方は、
以下の問い合わせフォームに、
規定の情報を入力して送信ボタンを押してください。

24時間以内にあなたに折り返しご連絡します。

「生涯継続ビジネス構築プログラム」に関して相談する

PAGE TOP