“受注力!”を徹底して身につけるためのセミナ-

“受注力!”を徹底して身につけるためのセミナ-やります

受注力

受注力

考えてもみて下さい。

  • 足を棒にして何百軒訪問しようと
  • 何十軒ものテレアポをかけようと
  • DMを何千軒出そうと・・・
  • どれだけチラシを撒こうと・・・
  • 何枚名刺を配ろうと・・・
  • いくらお金をかけて広告を出そうと・・・

それだけでは一円にもなりません。

いえ、それどころか、お金は出ていくばかりです。

売り上げが上がらない!

利益が出ない!

そう嘆いている人に決定的に足りないモノ。

それが・・・

受注力

です。

受注しない限り、売り上げには繋がりません。

受注しない限り、利益も出ません。

こんな小学生でも分かりそうなことを、結構、みんな忘れてる。

とゆ~か、気づいていない。

そして営業だ!営業だ!と、カラ回る気合いを入れ続ける。

これ・・・疲れるだけですよね?

そう、くどいようですが、

“営業行為は一円も生み出しません”。

お金を生み出すのは、

“受注するチカラ”=“受注力”

なんです。

受注力とは、

“あなたに頼むよ!”

“あなたの会社にお願いするから!”

と言わせるチカラ。

つまり、

“あなたから買うよ!”

“おたくにお願いするよ!”

と、意志決定をさせるチカラです。

さて、あなたに質問です。

あなたには、意志決定をさせるチカラ・・・

ありますか?

その“意志決定をさせるチカラ”

が足りなければ、いくら営業行為を重ねても、それは単なる、

“徒労”

でしかありません。

さて、売り上げが上がらない会社に共通する特徴があります。

それは・・・

『営業』

を頑張ること。

一生懸命、営業をするのです。

読む本も“営業関係”の本ばかり。

  • どうやってアポを取るか?
  • どんな手順で説明するか?
  • どんなセールストークを使うか?
  • どんなオファーを出すか?
  • 値引きは?
  • 納期は?

みんな、営業、営業です。

その頑張りは認めます。

でもね・・・・

その営業行為が、売り上げとか利益に繋がらなければ・・・

営業はしなかったのと同じではないですか?

いささかキツイ言い方になりますが・・・

やらない方が良かった!と言う事になりませんか?

これ、悲しいですよね?悔しいでしょう?

だから・・・

その、営業行為を無駄にしないためにも・・・

“受注力”=“相手に意志決定をさせるチカラ”

が不可欠なんです。

この受注力と言うのは、よく言われる、

『クロージング』

とはまったく違います。

クロージングとは、お客さんとの関係を徐々に深くしていき、タイミングを見て、

“決めちゃいましょう!”

と畳みかける技術です。

つまり、

“営業マンから働きかける行為”だし“売り込みのファイナル”です。

つまり、

“すぐれた営業マンでなければ活かせない技術!”

なんです。

でも、そんなテクニック・・・。

普通の人では、先ず使えない。

営業の現場で、お客さんを目の前にして、相手の顔色を見ながら臨機応変に応用問題を解くなんて・・・。

出来ません。

だから、

“営業をしないで済む受注力”

が必要なんですよ。

受注力とは、かいつまんで言えば、

“相手が心底欲しい物を、見せてあげるチカラ”

であり、

“相手が、気づいていなかった本当は欲しかったもの”

を気づかせるチカラです。

そしてその、

“受注力”

の源泉は、

“言葉のチカラ”

です。

そう、

“チカラを持った言葉”

だけが、意志決定を促すんです。

セミナーの概要

日程:2012年6月9日(土)

場所:新宿、某所
※お申し込みいただいた方にだけ、メールでお知らせします。

時間:14時~17時。 計3時間。

内容:

  • 第一部:基礎編
  • 第二部:応用編
  • 第三部:実践編

参加費:20,000円(税込)

募集定員:15人

<懇親会de人脈づくり>
当日、セミナー終了後に懇親会を予定しています。
講師を含め、素晴らしい参加者と交流し、より有意義な一日にしてください。
※懇親会は4,000円くらいの予算を予定しています。

【お申し込みはこちら】

価格:20,000円(税込)

お手数ですがすべての項目にご入力ください。

※クレジットカード決済をご希望の方は、フォーム送信後に表示される画面にて
「今すぐ購入」をクリックし、次の画面へお進みください。

PAGE TOP